Ki-yan WORKS【奈良 紫芳の丘 前編】

こんばんは!

月曜より、奈良県は生駒市にて壁画制作をしております。

一日一式限定の、シンプルで美しい葬儀会館、紫芳の丘 さまが、今回の現場です。

美しい葬儀会館奥、新しく建設中の納骨堂に、描きます。

今回のモチーフは、ハス。

ただ、木村英輝が描くハスは、ただ極楽を馳せる作品とは違うのは、皆さまご想像のとおり。

生き生きとして、故人を送るご遺族がエネルギーをもらえるようなハスたち。

カラッと晴れた空に、金が力強く輝きます。

納骨堂の周囲をぐるりと、ウルトラマリンのハスが囲みます。

どれも大きくて、圧巻の迫力です。

こちらは納骨堂背面、供花スペース。

スイレンがプカプカ浮かび、動物たちが遊びにきております。

色入れはこれからです、お楽しみに^ ^

全体を一枚の写真に収めきれない分、いろんな面の雰囲気も楽しめる、本当に美しいスペースとなりそうです。

明日からも引き続き、頑張りますよー!

ちなみに、見たとおりの屋外です!笑

風邪なんか引いていられないので、沢山食べて沢山寝て、元気モリモリで最後までやりきります^ ^

【おまけ】

工事の方と一緒に制作することは多いのですが、

火花とのコラボは、初めて!笑

綺麗!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です