Ki-Yan WORKS【天井画クロス制作】

衣替えのタイミングに悩む京都にて、新たな作品制作に取り掛かりました^ ^

大阪にある施設に、設置予定の天井画用クロスの制作に入りました!
予想より、大作となる予感…。

   
夷川スタジオにて、並べてみます。

これでもまだ、全体の3分の1の大きさです!!(◎_◎;)

    
 
いつも通りに、チョークにて下描きをしています。

   
    
スラスラと、作業を進めています。

    
続いて、金縁入れ作業です。

    
 
オーナー夫人もお忙しい中、作業の様子を見に来て下さいました。

  
完成は、まだまだ先になりますが、今から完成が楽しみです!!

こちらの皆様のご協力を、どうぞ宜しくお願い致します!!

1日1回どなたでも何度でも投票可能です。
皆様の投票で受賞ショップが決まります!ご投票よろしくお願いします。



| 1件のコメント

Ki-Yan Gallery|RussianBlue&Sarcandra

このギャラリーには4枚の写真が含まれています。

京都で舞妓体験をするなら、舞妓体験STUDIO夢工房。 2009年4月にカサブランカが描かれた<舞妓体験 京>の本店、 「夢工房 京都駅前本店」 「RussianBlue&Sarcandra」 舞妓体験STUD … 続きを読む

その他のギャラリー | コメントする

Ki-yan WORKS 【ホテル晴輝 後編-完成!-】

こんばんは。

春分の日を過ぎ、どんどんと、日が長くなり、陽が暖かくなり、気持ちまで春色になっていきますね。^ ^

花粉症も、すんごいんですが。ずビーー

そんな暖かな日々の中で、制作はいよいよ佳境へ!


美しいベースに、勢いと重厚感を感じる陰影を加えてゆきます。

羽はフワッと軽さを感じるように。

愛情を持って描かれる壁画は、まるで、ブラッシングをされているように落ち着いた表情をしている気がします^ ^


アシスタントのリーダー、武田兄さん。

キリッとした顔。。。より気になる、キッチリ置かれた小指。これがシャープで細かい線を引く秘訣なのだそう!


そして、遂にサインも!

The peacock,a symbol of southern Kyoto.

京都南方の守り神、朱雀。

実際京都市南方に位置するホテルにこの作品が生まれたため、金銀や赤青の対比よりも、南方を護る、朱雀(クジャク)として、この場所に位置する、と言うような、シンボリックなタイトルになりました。

これから、ホテル晴輝と共に、歴史を重ねていって欲しいです。



先生、ホテル晴輝の皆様、

お疲れ様でした!

【おまけ】

制作2〜3日目、

ホテルを経営する会社の社長さま、そして、スタッフさん達が、壁画制作を体験しに来てくれました!

そのほとんどが、外国から京都へ移り住んだという皆さん。それぞれの個性を京都でどんどん活かしていってほしいです!


【おまけ2】

ホテル晴輝のスタッフさんが、完成後の作品を前に、アシスタントの集合写真を撮ってくれました。


達成感満々な私達。

スタッフさん「もう一枚撮りますねー」


私「わーーーーーい!

兄さん、ごめんなさい。笑


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

1日1回どなたでも何度でも投票可能です。
皆様の投票で受賞ショップが決まります!ご投票よろしくお願いします。


| コメントする